• 既刊1巻

美しい女達が住む娼館、そこには恋があった

みなものマリオネット

  • ファンタジー
  • 恋愛
  • 異世界
  • キャラコン2021
  • 太陽
  • 貴族
  • 原住民

あらすじ

熱い太陽、美しい蒼き海、密林にたたずむ美しい女ばかりの館。この島を訪れる貴族たちはここを最後の楽園と呼び、館の主、グティエレスを“ 子爵 ”と呼んだ。 貴族たちは美しい女をむさぼり、武器をグティエレスに提供した。そして、グティエレスは貴族たちから仕入れたその武器で、近隣の海を、島を支配した。島民は砂糖畑で働かされ、女は攫われて館で働かされる。この循環をグティエレスは、“ マリオネット ”と呼んだ。

最終更新:

小説

水野心

ギフト

イラスト

ハレのちハレタ

ギフト

作品レビュー

5.0

5件のレビュー

レビューはまだ投稿されていません